ファイレスキュー | 投げる消火用具|ファイヤーセイブ(FIRESAVE/投てき型 消火用具)

ファイヤーセイブ(FIRESAVE) | 世界最高消火性能の投げる消火用具/投てき型消火用具

FIRESCUE
  1. Home > 
  2. ファイアーセイブ
投げる消火用具<ファイアーセイブ>はお子さまもご年配の方も『誰でも』『簡単に』『安全に』消火できます。

<ファイアーセイブ>は火災に向けて投げるだけ、事前知識なく誰でも簡単に使用できる消火剤です。
寒い場所(-20℃)でも凍結することはありませんので、日本全域で安心してご利用いただけます。
食品添加物が主原料なので、一般家庭でも人の集まる場所でも安全に保管・使用いただけます。


投げるだけ!ファイアーセイブ 最高性能 投げるだけで消火が可能!
衝撃で簡単に割れるペットボトルを採用。
簡単消火 自社調べ他社製品の2倍!世界最高の消火性能※
1本(650ml)当たり16立方メートルの消火範囲
※投てき型消火用具の消火剤容量当たりの消火可能容積。
普及価格 既存他社の投てき型消火用具小売価格より安価なオープン価格でご提供。
多岐用途 多岐用途 A・B・C火災全てに対応。
(A火災=木材・紙 B火災=石油 C火災=電気設備)
安全品質 食品添加物が主原料 なので、体に無害。
後始末もラクラク、使用後も環境を汚染せず安全。
小型軽量 小型・軽量な「650mlのボトル」なので、腐食による破裂もなく、どこでも設置可能。

使用方法は簡単!火元に向かって投げるだけ!1:使い方は『投げるだけ』の1アクション!2:お茶のペットボトルとほぼ同じ大きさで持ち運びが楽!3:天井付近の炎まで立体消火(16㎥の消火範囲)! 従来の消火器だと3ステップが必要

投げる消火用具<ファイアーセイブ>の5大効果とは

火災が発生した場合に被害を最小限にとどめるためには、いかにすばやく初期消火活動を行うかが重要です。住宅火災の場合は、火災発生から『2~3分』、さらに火災発生から約『2分30秒』前後で、炎は天井に到達するといわれています。
<ファイアーセイブ>は、コンパクトながらもいざという時、迅速に効率よく消火するための基本機能と効果を発揮します。まさに研究開発を重ねた技術の結晶といえる消火用具なのです。

冷却効果・連鎖反応抑制・酸素遮断・再燃防止・水割り消火
   
①冷却効果

ボトルが衝撃で破裂し消火剤が飛び散り、
水分蒸発作用で燃焼物を冷却。
②連鎖反応抑制作用
アンモニアガスが発生し燃焼連鎖反応の負触媒となり、
連鎖反応を中和し消火。
③酸素遮断
同時に発生した炭酸ガスが、燃焼面の酸素との結合を
遮断し燃焼を抑制。
④再燃防止効果
燃焼物の発火点を上げて燃えにくくする成分を配合、
優れた再燃防止効果を発揮。
⑤水割り消火が可能
水と混合することにより量が増えて何回でも撒け、
消火能力も十分に確保可能。